【Amazon販売】人が面倒くさがることで儲ける。

更新日2018/11/26

 

こんにちは!もう1か月とちょっとで2019年ですね!!

100均のスケジュール帳が使いやすくて今年も購入予定のたこです(^^♪

100均のスケジュール帳、コスパ最高ですよ。

2017年から愛用しています。(ちなみにメルカリでも300円でたくさん出品されていますよ!)

 

 

Amazon販売最高の時期がやってきますね~

だけどイマイチ売り上げが伸びないな~ってなっているあ・な・た(´・ω・`)

 

そしてリサーチしても、リサーチしても回転率のいい商品は利益が取れないし、

ライバル多いしどうすりゃいいんだよぉぉぉぉぉぉ~と思っている、あ・な・た!

 

ライバルがやらないことで儲けちゃいましょ!

今日はそんなことをお話ししていきます。

 FBA納品が面倒なカテゴリに出品して利益を上げる

ラベル添付が必須なカテゴリ(小型軽量プログラム、ファッション、食品、製品にJANコードがない商品など)

 

 

セット商品

単品ではライバル数が多いけど、セット商品にはFBAセラーがいない場合も多いです。

よく売れる商品なら、新しく商品ページを作って販売すれば一定期間は独占して売れますね。

また、あまり売れに場合でも同じ商品でバリエーションが組めるので過剰在庫になりにくいメリットもあります。

 

 

Amazonに出品申請が必要な商品を扱う

危険物

チョコレートなどの期間限定販売できるもの

危険物もチョコレートも販売したい商品の内容をレポートをにてAmazonに提出する必要があります。

免許などが必要な商品

お酒の販売などには免許が必要ですね!

参入者は少ないでしょう。

特定のメーカーやブランド、カテゴリ

これはセラーの販売実績によって違いがあるようです。

 

メーカー制限がある商品に関しては以下のようにデルタトラッカーで表示があったり、

セントラルセラー出品登録画面でわかります。

f:id:pkh2017:20181126142113p:plain

特定のメーカーの出品制限を解除するには請求書などの提出が必要となるようです。

 

余談になりますが、

2017年9月に電脳せどりを始めたとき、食品・ドラックストア・ビューティなどのカテゴリ制限があり、仕入れた商品の請求書を提出しないと出品することが出来ませんでした。

モチロンメーカーとの付き合いはないし、卸との付き合いもありませんでしたよ。

Amazonへの提出する請求書はどこの卸問屋でもいいわけではありませんでした。

その時は言っていたコミュニティの情報を元にNETSEAで仕入れて請求書を発行していただけました。

情報って大事ですね~

 

出品登録に時間のかかる中古品を出品する

せどりを始める人=時間はないがお金は欲しい、ですよね(*^▽^*)私もそうです(・∀・)ウン!!

新品の出品は簡単ですね。

カタログ登録のある商品を出品しているわけですから、

出品作業も説明文を書くくらいでそんなに時間はかかりません。

中古品はどうでしょう?

コンディション説明文やメンテナンス、画像の用意、全て登録していかなくてはいけません。

また、中古品を扱う場合は古物商の免許も必要になるのでライバルも多くはないでしょう。

時間がかかり、めんどくさい。

回転率は良くないけど、高利益。

今後私が取り組んでいきたい分野です。

 

モノレートやツールが使えない商品を扱う

今年からかなりアパレルに力を入れてきたんです。

その理由はモノレートの不具合が多く表示されないことが多かったのが理由でした。

 

そもそもアパレルのモノレートってほとんど、グラフに反応が無くて売れていないように見えることがほとんどです。

でも、モノレートじゃなくてキーパのグラフにはちゃんと反応があったりするので、

そこで仕入れの判断をします。

 

あとはどこを見て判断するかというと、

レビューなんです。

どれくらい売れるかは販売してみないと分からないので、

テスト販売は必須になります。

 

結果、人がやらないことをやってきたので販売しているセラーが少なく販売の機会は増えましたよ。

仕入れ判断が難しいのも参入壁が高く、狙うべきカテゴリあもしれませんね。

 

 

 

さいごに

販売に関してはあまり情報が無いように感じます。

カテゴリー申請など割と簡単にできることも多く、

ただめんどくさいだけでやっていない人は多い印象です。

できることはすべてやる!やっておいて損はないです。

全ては経験になるし、問題が起きたときに必ず役に立つときが来ます。

ブランド・メーカーの規制は請求書があればほぼ権限が付与されるはずなので、卸からの仕入れも検討してみてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました