卸せどりは夫に「働いてほしい」と言われている子育てママにおすすめ

卸仕入れ

 

こんにちは

たこです(^^♪

本日もよろしくお願いいたします(^^)/

 

今日もね、次男君は元気いっぱい。

お休みになってくれないのでね、

一緒にめいっぱい遊んで・遊んで・遊びつつメルカリ出品したり、

納品プラン作ったり、

メールチェックしたり、

いや意外とできるじゃないですか私。

って、頑張っていたんですよ。

でね、子供が小さいうちは働きに行けないな~って

感じているお母さんて多くいらっしゃるんだな~って感じてます。

お金欲しい〜ってね、分かるわ!

でも実際私も働きにいってないですし、

でもそれでもねお金は欲しい。

その働きたい理由っていったい何だろうということでね、

今日は私なりにその理由を考えてみたわけですね。

月3万円稼ぎたい子育て主婦が
仕事をする時にをする注意しておきたいポイント

月に三万程度でいいので、簡単な内職とかで稼げないかな?

 

最近になって、共働きの同僚や友人を羨ましがるようになり、働いてほしいと言われるようになりました。

私も子育て中なので、

自分の身近な知人友人の中でもこういった悩みを持っている人はすごく多いです。

子どもが生まれる前や、

子どもが保育園や幼稚園に入園できるようになると、

少しでも稼ぎたい、

(旦那様から)少しでも稼いでほしいと思われる。

ごくごく普通の事だと思います。

で、こんなことが子育て中は難しいですよね。

・妊娠、出産し、時短勤務で復職が難しいのではないか?

・内職で月に3万はかなり頑張らないと到達できない

・子供の体調が悪くなったときに仕事を休まなければいけない

・出産後に勤めさせてくれる会社があるかわからない

・家事、育児、仕事を全てをこなす自信がない

などなど、、、

こんな悩みを旦那さんに打ち明けても、

悩みの当事者ではない旦那さんには理解できないんですよね(;・∀・)

内職をして月3万円を稼ぎたい人は多いと思います。

では、在宅で仕事をした場合と

パートに出て仕事をする場合を次章でお話ししたいと思います。

在宅ワークとパートのメリットデメリット

育児・家事と仕事。

子育て中はこのバランスが非常に難しく、

考えるのも嫌になってしまいますよね(-ω-)/

そこで在宅で仕事する場合と働きに出る場合のメリットデメリットを

見ていきましょう(^^)/

在宅ワークのメリットとデメリット

在宅ワークというといろいろありますが、

一度は検討するであろう、

「内職」について考えていきます。

内職は仕事量に対しての出来高制です。

どれくらいの時間作業したのではなく、

どれくらいの量をこなしたかによってお給料が変わってきます。

単価は1円未満から数十円位が多いようです。

 

私のママ友の話によると、

子育ての隙間時間を限りなく使ってやっと月5000円が現実のようです。

メリットは、

・自宅でできる

・隙間時間を使ってできる

デメリットは、

・単価が安い

・モチベーションが保ちづらい

・作業する場所を確保する必要がある

内職は月3万円稼ぐのにはかなりの作業量が必要になると思いますので、

正直お勧めしません。

子育て中に家でできると言われても単価の低さで、

すぐに弱音を吐いてしまいそうです。

では、次はパートのメリットデメリットをお話ししますね(^^)/

パートのメリットデメリット

では、パートに出ることについてお話ししていきますね。

メリットは、

・出勤すれば成果にかかわらずお金が稼げる

・福利厚生がある場合が多い

デメリットは、

・会社の社風に合わせないといけない場面もある

・誰でも面接に通るわけではない

・休みがとりにくい場合もある

・休んだ場合はその分稼げない

こんなことが挙げられます。

分かりやすい数字で説明したいと思いますので、

時間給1000円の場合で計算しますね(*^^*)

そうすると、1日3時間を10日間という計算になります。

いま保育園や幼稚園に通っている子が

小学校に入学することを想定すると、

土日祝日は休みたい。

そうすると平日はひとつき20日間~十数日という計算になります。

補足ですが、大型連休がある月もありますし、

長期の休暇(春休み、夏休み、冬休み)もあります。

それに加えて園や小学校の行事は結構多いです。

どちらも月に1~3回のペースで行事があるので、

自分以外の保育者(おばあちゃん、おじいちゃん、旦那さんなど)

が保育できるとベストです。

ベストというか、

かなり難しいです。

で、思うことは、

 

 

「在宅ワークのように時間の融通利かせながら、

パートのように効率よく短時間仕事をして、サクッと稼ぎたい」

 

こう思うはずです。

では、どんな風に働くとこれに近づくのかをお話ししていきます。

自宅にいながら月に3万程度稼げるようになる卸せどりのすすめ

私は自宅で卸問屋から仕入れて、

Amazonで販売をメインでしているわけなんですが、

まず、

「卸仕入れでどれくらい稼げる?」

 

のかについてお話しさせてくださいね(^^

 

2018年1月から卸問屋からの仕入れだけで、

年少は約1300万円、利益額は約212万円

(ここから税金などが引かれます)でした。

 

ブログの方でも売上の記録を紹介していますので、

良かったらご覧ください。

(9月以前の記事がなくてすみません!!)

 

2018年9月

2018年10月

2018年11月

2018年12月

この実績は、

・自宅で完結

・0~1歳児育児しながら

・毎日の作業時間は平均2時間位

こんな条件で作った実績なんです。

 

最初は当然作業をすべて自分でやっていき、

要領をどんどん掴んでやってきた実績です~(;^ω^)

かなり時間もかかりましたし、

他にもAmazonで販売していてもっとすごい実績を

お持ちのセラーもたくさんいらっしゃいます。

ただ、今実に充実してますし、

旦那さんにも、

「私もちゃんと家事・育児、こなしつつ、

仕事してます」

と胸を張って言えます。

 

今後は自分が動かなくても売上が上がる仕組みづくりが

最近の目標であります。

 

なので炊飯器でご飯を炊くような感じで、

お米を洗って水の量だけ間違わなければごはんが炊けちゃうような仕組みをもった

収入の柱を持ちたい!

 

そんな風に考えています(^^)/

 

では具体的に自分が動かなくても売上が上がる仕組みを

どうやって作っているか?

こういったことをこのブログでご紹介したり、

メルマガで読者限定の情報なんかを配信させてもらってます。

是非メルマガも登録してみてください。

 

子育てしながらメルマガ






 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました