働き方を考えてみる

おはようございます!

夏バテのような感じがする、たこです!

修造さんが新潟に上陸しているんじゃないかというくらい熱い日でしたよー(・∀・)

 

昨日は家を購入するにあたって、

ここに昨日の記事をいれる

家計の見直しもしたのですが私が個人で仕事をしていることにとても興味をもっていただけました。

今のところシュミレーションを作ってもらうのに、月々の私だけの収入は8万円(利益)の計算にしてもらいます。

そこで、8万円稼ぐにはどんな仕事がどれくらいの時間必要かを計算してみます。

月々8万円だと、年間96万円。

パートで旦那さんの扶養に入って働く、と言った感じでしょうかね〜

現在の新潟県最低賃金は約800円(803円)です。

月に100時間働くと丁度8万円くらい。

100時間を30日で割ると、3.33333,,,,,,時間。毎日働きに行くのは現実的ではないので、月に20日間(大体週5くらい?)働くとしましょう。そうすると1日に5時間働くことになります。

 

働きに行くと煩わしいこと

 

通勤しなければいけない

当たり前のことですが、職場に自分で出向いて行かない限り仕事ができません。

 

子どもがいたら預け先を確保しなければならない

体調を崩してしまったときが大変です。職場にお休みをもらったりするのも、職場や同僚に負担がかかるのもとてもストレスがかかります。

 

人間関係

内勤だと特に人間関係に悩んでいる方が多いと思います。いつも、いつでも和気あいあいとはいきません。

ちなみに以前勤めていた会社求人情報のPRに「和気あいあいとしています!」と書いてありました(笑)ただ、その時の上司がメチャクチャ厳しい方で私以外の社員みんな辞めて行きましたけどね(´;ω;`)

 

雇用されるって、大変ですね。

まずは面接に行って選ばれなければ働けません。会社の業績によっては働く時間の削減や人員削減があるかもしれません。そのターゲットとなるのはパートタイムの時間かもしれないし、妊娠の可能性のある女子社員かもしれません。

30代のうちに働き方を考えてていて悪いことは無さそうです。

個人で働くと変なこだわりがなくなります。

仕事の経験で図られていたものさしはいりません。経験は自分がやって、その分がお金に変わっていきます。

すべての人に個人で働く事をオススメしているつもりはありませんけど、これを読んでくれているあなたは考えるべき時にあるんだと思います。

行動できるのは、自分、だけですよ(^o^)

人生をこれからどんなふうに生きるか、考えたら是非教えてくださいね!

 

さいごに

昨日はファイナンシャルプランナーの方とお話して、私が個人で稼いでることを褒められちゃったんです(〃∇〃)

小さな子がいて自宅で、自力で稼ぐことを肯定的に捉えて頂いて凄く嬉しかった!第三者の目でね!

パートで働く

正社員で働く

委託で働く

などなど雇用の形態を選ぶんではなくて、

自分の生活に合わせて働く規模を減らしたり増やしたりできるのもいいところだと言っていただきました。

ファイナンシャルプランナーさん、マジ、わかってんじゃん!!(*´ω`*)」

気を引き締めて、また、それ以上稼げるようにやって行きますよー!!

ではでは、またね〜

 

コメント