小型軽量商品プログラムを利用して賢く稼ぐ

おはようございます!肌寒くなってきましたね~たこです!

今月末にはハロウィンがやってきますね!!

 

あなたは用意できていますか??

私は全く関連商品のリサーチが進まずじまいです、ハイ(-_-;)

 

在庫が残るということが怖くて、シーズン限定の仕入れにちょっと消極的になっています。

ただ季節の商品は本当に時期が来ると爆発的に売れるので、きっと準備しておけばウハウハだと思います(^O^)

 

で、私は最近何をしていたかというと、、、

小型・軽量商品プログラムってなに? – 電脳せどり通信

 

はい、堅く小型軽量プログラム商品をリサーチしていました。

概要はたくさんの方が詳しくまとめてくださっていますね!

今日はこの小型軽量商品プログラムをなぜリサーチしているかをお話しします。

 

 

 

1.なぜ小型軽量商品プログラムの商品をリサーチするのか?

ズバリ参入壁が高いからです。

ということは飽和しにくい、新規参入者が少ないと予測できるからです。

去年から始まったこのプログラムですが、高回転商品という条件下のプログラムなので性質上ライバルがものすごく増えて売れないということは少ないですね。

 

販売すると分かりますが、売れているものってモノゾンやモノレートのグラフで測った販売数よりはるかに売れています

複数購入されたとしても、販売者数は1人で1カウントのようですので一人が10個買ってもカウントは1のようです。

始めたばかりの人はこのプログラム該当商品を取り扱っていくと低資金でリターンは低いですが、出品の練習にもなっていいと思いました。

 

2.リサーチ方法は?

通常のリサーチ+さいず私のリサーチ方法ですが、ショップや卸の商品リストを端から端までリサーチするスタイルです。

 

このプログラムでは利益が出る仕入金額の商品を絞ってリサーチします。

手数料が200円前後から300円前後かかると想定すると、販売価格によってですが仕入れる価格帯も200円から300円前後のものが狙いやすいかもしれません。

 

なので今日は100円から200円までとか、切りのいいところまでリサーチできて隙間時間しかリサーチできない子育て中のお母さんや副業でやっている方にはお勧めです!

 

またAmazonセントラルセラー内のアマゾン出品大学には小型軽量しょうひんプログラムに該当の商品のデーターをAmazonさんがあらかじめ用意してくれていますね!

Amazon出品大学を使ってみよう!【活用法を公開します】 | メルカリ好きのAmazon輸入女子

アマゾン出品大学、使えますね!

 

 

3.販売実績と今後

現在10~20種類前後を取り扱っています。

が、ひとつひとつの利益が少なく(平均すると一つ約50円くらいの利益)

・まだまだ種類を増やす必要があること

・利益率15%以上取れる商品を増やす必要がある

という課題があります。

そしてビューティー・ドラッグ・文具等のカテゴリのみリサーチしているので今後はもっとジャンルを拡げていきたいです。

少なくとも、約50円の利益×ひと月売る数量24個×100種類扱っていけたらと思います!

 

4.さいごに

高回転の商品なんてどうせアマゾンが直販しているだろう、、と思っていませんか?

1つ販売できそうな商品が見つかると、同じメーカーのものは扱っていないことが多くまさに芋づる式にリサーチできてしまいます。

 

高回転なので売れなくて困るということは少ないはずです。

初心者さんの販売練習にピッタリのプログラムをぜひ活用していきましょう!

私も初心に帰ってこのプログラム研究していきますよ~

ではではまたねー!!

 

 

 

コメント