情報商材をリサーチしてみた!

こんばんは!たこです!

今日はね、情報商材についてインプットしておりました!

 こちらが関連記事になります↓

www.xn--v8jva8br0n014x9xwc.com

まずは情報を売るために市場調査していこう!ということなんです(^O^)

私の場合は主にプラットフォームがアマゾンで、

せどり・物販で稼げるということをまとめて販売できる要素になって行くと思います。

もうすでに販売している方も多く、販売実績もある情報商材を取り上げていきます。

では、どうやって市場をリサーチしたかをまとめていきますね。

 

情報商材を販売している場所って?

主な販売する場所は以下の通りです。

情報商材と言ったら、インフォトップやインフォカートが有名ですね。

私も情報を買ったことがあります。

情報だけでなくビジネスツールなども多数販売されていますね!

  • 自分のサイト

自分のHPやブログ内で販売する方法ですね。

最近ではnoteが有名でしょうか?

TwitterInstagramFacebookなどなど、ソーシャルメディアを通じて販売する方法です。

  • オークション

これは驚いたのですけど、ヤフオクでも情報を売ってました!

f:id:pkh2017:20181022191554p:plain

ちょっと時間のある方は、ここから入ってみてくださいね!

入札がかなりあるものがあって正直驚きました( ゚Д゚)

  • メール配信

ダイレクトメールなどを使って販売する方法ですね。

MMWではメールを使って販売を目指します。

 

今回の目的

どんな情報商材が売れているか?

調べるために情報商材の老舗であるインフォトップをリサーチしました。

なぜインフォトップをリサーチするのか?

自分の売りたい情報と近いものをランキングなどを使って調べやすいこと、

サービスの内容やコンテンツ・LP(ランディングページ)が確認できるから。

インフォトップで調べたこと

主にランキングと「EPC」という指数を調べました。

EPCなどについてはこちらを参照くださいね。
manual.infotop.jp

EPCを確認するにはアフィリエイター登録後、商品指定リンク作成タブから確認できます!

私の場合

せどりや物販の情報商材を調べてみました。

見ているだけでなるほどなぁと思うものもあれば、

お世辞にもこれは売れないなって感じるものまでありました。

販売価格も様々でしたが、

私の情報と似ているものがあったので研究していきます。

さいごに

今日は情報商材についてASPをリサーチしました。

最初は情報をまとめて必要な方に販売を考えています。

ただ、情報だけではやはり成果は出しにくいと思うので継続してサポートできることは必要かなぁと思いました。

実際に去年は電脳せどりのスクールに入りましたし、

現在もスクール型でMMWを受けています。

他にも情報商材を買ったことがあるので、良かったこと悪かったことをふまえて作成して行きます!

ではではまた明日です〜!!

 

 

 

コメント