【せどり情報発信】実績のないせどり情報発信者がお客さんを集めて知ってもらうには?

こんにちは!たこです(^^♪

 

 

 

もうあっという間に2月も終わってしまいましたね~

やっと春らしい天候も増えてきて、個人的には嬉しいです(寒いの苦手です)

 

さて、昨日はせどりの情報発信の主な媒体を紹介してきました。

 

たこ
たこ
情報発信媒体で集客・認知のための媒体がブログ、SNS,YouTubeなどを使用することを解説していました。
amazonセラー
amazonセラー
なぜ1つの媒体だけでなくて複数の媒体を使用するんですか?

と思った方もいらっっしゃると思います。

 

この記事ではせどり情報発信の集客・認知してもらうための媒体について紹介していくと共に、

私が力を入れている媒体についてもお話ししていきます。

 

自分を知ってもらうためには、以下の媒体を使用していきます。

 

  • ブログ
  • SNS
  • YouTube

 

【せどり情報発信】お客さんを集めるのも知ってもらうのもブログ

一番最初に開設し、育てていきたいのがブログです。

ブログは自分のメインの発信媒体となります。

ブログでは、自身の言葉、画像、動画を使って読者さんに自分のことを知ってもらえる媒体となります。

 

もしあなたが卸から仕入れてアマゾンで販売するせどりの情報を発信していくのであれば、

検索エンジンで

「卸仕入れ せどり」「卸 仕入れ先」などのキーワードで検索してきてくれた人が

集まってきてくれるかもしれません。

 

ただ、ブログは最初の内は検索してもページに表示されなかったりするので、

なかなか読者さんに気が付いてもらうことができません。

 

そこで有効なのが、SNS媒体やYouTubeなど拡散される媒体を並行して使っていくことです。

では、次の章ではSNSやYouTubeについてお話ししていきます。

 

 

【せどり情報発信】たくさんの人に知ってもらうにはSNSやユーチューブ

ブログに比べて、他の人に知ってもらえる可能性を秘めているのがSNSやYouTubeです。

これらの媒体は検索エンジンで調べられるというより、同じ属性の発信をしている人が勝手に閲覧出来きます。

 

しかも無料で利用できるので、始めたばかりの人でも参入しやすく、閲覧者も多くいます。

 

フォロワーや登録者数が多いほど拡散力があるので、

せどり情報を欲しい人に向けて共感できる内容だったり、

ためになる情報を発信することで拡散力が上がります。

 

とは言え、SNSと一口で言ってもTwitter、FB、Instagram、clubhouseなどたくさんのSNSが存在します。

また、YouTubeは動画を撮影しないといけないというハードルもあります。

そこで、私がおススメする集客認知媒体を次の章でお話ししていきますね。

【せどり情報発信】実績の少ないたこが集客認知されるために使った媒体はこれ!

私の集客・認知媒体でおすすめなのが、

ブログ+Twitterです。

ブログは無料のブログスタンドを使うのではなく、独自ドメインで用意するのがおススメです。

無料ブログスタンドは、運営者側が運営を辞めてしまえば作ったブログは自分のものではなくなってしまいます。

情報発信用のブログを開設するなら自分でサーバーを用意してドメインを買ってブログを運営すれば、ずっと資産として残すことができます。

 

SNSやYouTubeの中では、Twitterがおススメです。

RT(他の人のツイートを共有する)、リプライ(投稿されたものに対してコメントする)などの機能があり、

お友達のお友達、またそのお友達にも投稿が届いていくので、

拡散力があります。

 

また、140文字の発信なので発信初心者さんにとって非常にハードルが低く、

スマホでもPCでもすぐにツイートできる優者です。

 

せどり属性の方がたくさん参入してきていますし、

せどり初心者さんが発信はしていないけど情報収集用に使っていることも多いです。

 

見込み客となる人がたくさんいるので、せどりの情報発信をやるにはぴったりの場所と言えます。

 

私のようにせどり実績が少ない(最高月商約160万利益28万円)でも情報発信をして、

ブログを読んでいただいたり、Twitterで反応していただけているのは、

せどり属性に合った媒体を選んでいるおかげだと感じています。

 

とは言え、他の媒体も利用して集客をすればもっとお客さんを集めて知ってもらえる可能性が高いです。

たこ
たこ
これからもっと勉強してお伝えしていけたらと考えています!

 

発信媒体は少なくても(最小限の力でも)自分に合った媒体で発信することで、

集客も認知もしていただく事は可能です。

まとめ

 

この記事ではせどり情報発信の集客・認知してもらうための媒体について紹介してきました。

いちばん大事に育てていきたいのが、ブログでした。

ブログにアクセスを集めたり、拡散力があるのがSNSやYouTubeです。

どちらも併用して使用することでデメリットを補い、集客・認知を狙っていきたいですね。

 

また、lineやメールで感想や悩みなどを送って頂けると嬉しいです!

 

 

今後のブログ記事で回答しながら解決していけたらと思います。

 

lineやメルマガでコメントいただけると嬉しいです。。

 

では、また!

 

情報発信
スポンサーリンク
子育てしながら自宅でビジネスブログ