ネットショップを作って主婦が成功するには?立ち上げから運営まで紹介します 

在宅ワーク

こんにちは!

ネットショップはAmazonとヤフーショップ、BASEの3店舗を運営していました、たこです(^^)

 

ネットショップをやってみたいと思っているんです!

 

雑貨屋さんめぐりが好きだったり、インテリアに興味がある方はお店を持ちたいなぁと思っていらっしゃるのではないでしょうか?

 

私も昔から雑貨屋さんとかやってみたかったんですよね~

 

以前の私のように雑貨屋さんやってみたいなって思っていませんか?

 

無料で使えるネットショップでリスクがなく始めたいのですが・・・

 

その気持ち、良くわかります!

しかし、利益を出し続けないとネットショップを続けられません

 

わざわざ運営するのであれば、利益が出せるネットショップを運営しましょう

わざわざお店を始めたのに、利益が全然でなくてすぐにやめてしまう・・・のはもったいないです!

 

結論
よく売れるネットショップを始めましょう。初めてのネットショップはAmazonがおすすめです

 

今は無料で簡単に立ち上げられるネットショップがたくさんありますが、無料のネットショップの運営だけで利益を出すのは至難の業です。

 

しっかり利益が出せるようになってから運営する店舗を増やしたり、扱う商品を選ぶのがおすすめです。

これからネットショップを始めるのにAmazonがおすすめな理由をこの記事でご紹介します。

ネットショップを作って主婦が成功するには?

ネットショップを作って主婦が成功するには以下の2つの事を最初に決めておきましょう。

 

  • ネットショップは何のためにやるのかはっきり決める
  • どんな販売方法にするか決める

では、早速この章で2つの事を決める理由についてお話ししていきます。

ネットショップは何のためにやるのかはっきり決めておこう

ネットショップをやるのは何のためにやるのか決めてから始めましょう。

 

う~ん。

 

ただ何となく始めても成功できません!

 

私は出産後、生活費を稼ぎたくて始めました!

 

ネットショップをやる理由をはっきりさせることで、目的に向けて続けられます。

最初の1ヶ月くらいはやる気もあって「やりたい気持ち」だけで続けられます

ですが、数ヶ月たった時に「何のためにやっているんだろう・・・?」と悩んでしまわないようにしっかり何のためにやるのかを決めておきましょう。

 

私がネットショップを始めて数か月間利益が少なくても続けて来れたのは、子供の成長を見守りながら仕事ができたからです。

あなたも今一度、何のためにやるのかを考えてみてくださいね。

どんな販売方法にするか決める

ネットショップを開設するには、「自己出品」と「モール出品」の2つに分かれます。

 

  • 「自己出品」は個人商店
  • 「モール出品」は商店街

 

最近では無料で「自己出品」のネットショップを開設でき、費用がリーズナブルで独自のサービスを打ち出せるお店を作れます。

しかし、
「自己出品」の場合は、集客力がないとお客さんは来店してくれません。

集客には、広告を打ったり、SNSで集客したりしなくてはならず、時間もお金もかかります。

 

これからネットショップを始める人は、次に紹介する「モール出品」をおすすめしたいのです。

 

「モール出品」は初期費用や月々の固定費はかかってしまいますが、集客力があるため始めたばかりのネットショップ運営者でも開設後早期に売り上げが見込めます。

ネットショップを作って主婦が成功する立ち上げから運営まで

1.売る場所を決める

「どんな販売方法にするか決める」でお話ししましたが、「モール出品」がおすすめです。

 

「モール出品」はショッピングモール型のネットショップを指します。

例えば、楽天市場やPayPayモールなどが有名です。

 

それで、どのネットショップで出品したらいいんでしょうか?

 

私はAmazonでネットショップを始めました。販売を開始した日から商品が売れましたよ!

 

最初にネットショップで販売を始めるならAmazonで始めるのがおすすめです

 

ネットショップの売り上げランキングを見てください。

ネットショップで主婦が成功するには

ネットショップで主婦が成功するには

出典:https://digi2.fujisan.co.jp/digital/ebook-html-viewer/index.html?bid=1878670&dhost=2&e_vt=2&mhost=3&open_uri=https%3A%2F%2Fwww.fujisan.co.jp%2Flibrary%2Fviewer%2F1878670%3Fview_from%3Dcatalog%2Fpromo%26vt%3D2%26z_dgmg%3D61abdcf38b841c71e1566c00c6b37392%26z_cry%3D0%26uid%3D0%26_%3D1583826397%26viewer_type%3Dhtml&uid=0&z_cry=0&z_dgmg=61abdcf38b841c71e1566c00c6b37392

amazonの売り上げは断トツで首位なんです

 

また、FBA(フルフィルメントサービス)と言うサービスを利用することで、受注も発送も全てAmazonでやってくれるサービスです。

フルフィルメント by Amazon(FBA) - Amazon.co.jp
フルフィルメント by Amazon(FBA)は、Amazonの世界屈指の配送システムを活用し、商品の保管から注文処理・出荷・配送・返品に関するカスタマーサービスまでを提供するだけでなく、Amazon.co.jpでの販売力を強化し、売上拡大を支援するサービスです。初期投資や固定費は不要で、1商品1点から柔軟にご利用いた...

 

家事や育児をやっているとすぐに対応することができなかったり、まとまった時間はなかなか確保できません。

毎日、家族を送り出す時間までに支度を手伝ったり、旦那さんの帰宅に合わせての食事を作ったり、主婦って結構忙しいですよね

 

FBAがあるからネットショップを運営できているといっても過言ではありません!

 

受注から発送などの業務をAmazonがやってくれることで、利益に直結する「商品」を選定する時間の確保ができます。

利益をしっかり出せるネットショップを開設するためには、「仕入れる商品を決める」ことに時間をかけるべきです。

 

次の章では、自分のお店で売る商品の選び方についてお話ししていきます。

2.仕入れる商品を決める

お店に商品を並べるなら、自分の欲しいと思った商品や可愛いと感じた商品を売りたい!そう思っていらっしゃるのではないのでしょうか?

 

もちろん、あなたがよいと思ったものが売れるかもしれません。

 

しかし、もし同じ商品を他の店でも売っていたらあなたの店から購入されるかわからないですよね。

いつかは売れるかもしれませんが、いくらくらいで売れて、どれくらい売れるか、しっかり判断して仕入れをしたいものです。

過去に仕入れ判断を誤ってしまい、過剰在庫になってしまいました。

 

過剰在庫になってしまった場合も対応できれば問題ではないですが、転資金を圧迫してしまい運営が継続できなくなってしまうこともあります。

ネットショップを作って主婦が成功するには、売れる商品だけ、売れる分だけを仕入れましょう。

 

実はAmazonでは過去の販売実績から売れているものがわかります
売れる商品をカンニングしながら、ネットショップ運営ができるイメージです。

 

amazon販売で販売する商品はツールを使って判断できます。

 

販売実績から、仕入れる商品や仕入れる数量を決められるのです。
そのため仕入れの失敗を減らし、利益の損失を軽減できます。

 

3.仕入れる場所を決めよう

家から一歩も出ずに、ネットで仕入れてネット上で販売するのは魅力的ですよね。
あなた以外にも多くの人が取り組んでいます。

 

特に2019年から副業が解禁されてから、ネットショップを副業で運営したいと思っている人は大勢います。

 

お給料の他にお小遣いが欲しいと思っているサラリーマンからの問い合わせは非常に多いのです。

 

卸問屋は個人とは取引していないイメージがあり、仕入れにメーカーや卸問屋を利用している人は少ないのです。

ですが、個人でも取引してくれるメーカーや卸問屋は意外にあります。

卸問屋での仕入れのメリットは利益の出る商品が見つかったら、繰り返しリピートして仕入れが可能です。

リピートできる商品を増やしていけば、時間をたくさんかけなくても利益の出るネットショップを運営できます。

4.売り上げを確認し在庫の管理をしよう

amazon販売では受注や発送業務はやってくれるので、リサーチや仕入ればかりに集中しがちです。

 

ですので、在庫の確認をせずに在庫を切らしてしまったり、在庫が少なくなってきたことに気が付かず売り上げの損失していた、ということが多くあります。

特にネットショップの運営を始めたばかりで慣れていないとそこまで確認をできていないかもしれません。

 

amazonの販売管理するセラーセントラルでは、在庫補充のお知らせや適正補充量もお知らせしてくれます。

また、在庫管理や適正価格で販売するためのツールも充実しているので、半自動で販売の管理ができます。

成功するには最初に時間や費用がかかることを知ろう

ネットで販売を始めるというと、「簡単にできる」「時間をかけずにできる」「誰でもできる」、そういう言葉をよく目にします。

 

しかし、簡単にできるようになるまでには時間がかかってしまいますし、知識も必要です

 

amazon販売での利益28万円出すのに2年半かかりました。

 

独学でネットショップを始めて、ネットで仕入れができるようになるのに数十万円のコミュニティに参加したこともあります。

そのコミュニティに参加して3カ月で月商150万円、利益17万円を達成し、それから1年後に利益28万円達成できるようになれました。

 

子育てしながら家事の合間にネットショップ運営ができるようになるまでには時間もお金もかかりました。

 

誰でもネットショップを開設できますが、簡単に継続することは難しいと感じています。

最初に簡単に時間もお金もかけずにできると思っていると挫折しやすいのです。

ネットショップで主婦が成功するには最初に時間や費用がかかることを理解してから始めてくださいね!

まとめ

それでは、ネットショップを作る時のポイントについて、私の体験を紹介しつつご紹介してきました。

まずは、利益を出し続けられるネットショップ開設することが最短の近道です。

 

そのためにはAmazonを使うことが経験上ベストで、

  • amazonはネットショップの売上高がどのネットショップよりも多いから
  • amazonは過去の販売実績から売れている商品がわかるから
  • amazonではFBAを利用することで受注や発送業務などを委託できるから

ということができるのが強みとしてあります。

 

わざわざお店を始めたのに、利益が全然でなくてすぐにやめてしまう・・・のはもったいないですし、まずはうまくいくネットショップ運営をやっていきましょう

 

そのためにも、売上に直結する仕入れ先の開拓や、商品のリサーチを確実にしていきましょうね!

タイトルとURLをコピーしました