せどりツールのおすすめ一覧。初心者が使うべきツール7つをご紹介します。

こんにちは~

子育てしながら在宅で完結できる仕事で生活を支えてます^^

たこです(^^)

せどりツール 初心者におすすめのツールとは?

・ツールを利用する理由

せどりツール リサーチするときに便利なツール

  1. モノレート
    モノレート | アマゾンのランキング・価格推移・価格比較を、お買い物の前にチェック!
    色んな『モノ』の『レート』(ランキング・&#20385...
  2. AMZ Seller Browser
    AMZ Seller Browser
    If you are selling on Amazon marketplace, 'AMZ Seller Browser' will save you hours and speed your products research.
  3. XDEALER.PRO
    AMZ Seller Browser
    If you are selling on Amazon marketplace, 'AMZ Seller Browser' will save you hours and speed your products research.
  4. DELTA tracer
    DELTA tracer
    Amazon.co.jpの商品ページ上に価格・ランキング履歴のチャートを表示します。
  5. モノゾンhttps://chrome.google.com/webstore/detail/%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%82%BE%E3%83%B3/cboljikjholhcbejolmkhhpmomhcodkc

 

せどりツール 価格改定するときに便利なツール

マカド
https://www.infotop.jp/click.php?aid=180493&iid=66736

 

せどりツール 確定申告や日々の経理に便利なツール

freee

 

まとめ

 

【卸仕入れ】毎日やるべき価格改定の時間はなんと1時間

価格改定は電脳スクールに入ったら1日に2回は見たほうがいいって教わりましたよ。

と言ってもね、出品数は大体100〜150点。

多い時期で200点にもなります。

出品している商品の価格を変えるのに1時間はかかります。

しかしですね、価格改定にお金をかけるなら少しでも仕入資金にまわして利益を上げたいと思うのがせどり初心者です。

しかも少しでも節約してやろう、とするのが主婦の私なんですよ。

その電脳スクールでは売り上げが立つようになったら早めに導入したほうがいいと言われました。

当時は月に4800円もツールに出していられないよ!って思いましたよ〜

でもね、せどりや物販て4800円(マカドの月額)稼ぐのそんなに時間かけなくても稼げちゃうんですよね。

【卸せどり】納品作業の時間は半分に削減

リサーチして仕入れ、商品登録、納品プランの作成、、、

結構な時間がかかりますよね。

Amazonセラーセントラルでは商品登録→在庫管理画面から商品をピックアップして納品プランを作成しなければなりません。

セラーセントラルって凄く動きが重いんですよね〜

私のパソコンの性能が良かないっていうのもあるんですけど、、

それでもマカドで納品プラン作成したほうがサクサク動いてくれますよ。

マカド! Amazonせどり管理ツール]は商品検索してそのまま商品登録からの納品プラン作成が可能なんですよ!

【卸せどり】簡単!マカドで納品プラン作成のやり方

ではマカドで実際どうやって用品登録から納品プランまでを作成するか見てみましょう。

f:id:pkh2017:20181024133212p:plain

まずは「出品する」からこちらの画面を出します。

私はFBAで出品するので、FBAを選択です。

①検索窓でJANコードなどで検索です。

すると②は一度出品すると自動で入力してくれます。

③出品価格

④上限・下限価格

仕入れ価格

⑥出品する数を入力します。

入力出来たらFBAで出品を選択します。

f:id:pkh2017:20181024133251p:plain

納品プラン完成です!

ページ上のセントラルセラーから入ると納品プランが出来上がっていますので、

通常通り配送設定などを行って完成させます。

【卸せどり】マカド納品プランのエラーメッセージの解消法

f:id:pkh2017:20181024133226p:plain

上記のように商品の登録に不備があった場合はこのようにエラーが出ます。

ちなみにこの商品はFBA出品者がいなかったため、商品サイズ情報が必要でした。

商品登録画面の詳細→商品の梱包サイズに入力してエラーは解除されました。

【卸せどり】マカドを使って納品プランまで作成するメリット

私はこの機能を使って作成してよかったと思うことを上げてみます。

・商品登録の手間がかなり省ける(説明文章の用意や仕入れ値、販売価格の入力など)

・価格改定モードの設定、販売価格、上限・下限価格、仕入れ価格、納品する数量が入力できる。

・「危険物情報の追加」の入力を省ける↓

f:id:pkh2017:20181024133238p:plain

アパレル商品の出品が多いのですが、

アパレルって必ずラベルも貼るしカラーサイズバリエーションがあって出品数がものすごいことになるんですね。

この「危険物情報の追加」の入力はFBA出品だと変換する際に必ず必要です。

40~50種類変換、、、とかやってましたが、PC固まっちゃって動かなくなったりするんですよ(-_-;)

この手間が省けてくれるのは本当にありがたいです。

さいごに

価格改定につかっている時間どれくらいかわかりますか?

毎日1,2時間かかっているはずです。

商品登録から納品プラン作るのにも商品数が多いと1時間とかかかっちゃうと思うので時間短縮や納品が煩わしくなっている人には本当にお勧めしたいです。

特に始めのうちは仕入販売の繰り返しなんですよね(-_-;)

登録が嫌になってきていませんか?

[http://マカド! ]は登録してから30日間は無料で利用できますよ。

まずは試しに利用してみましょうね。

カートボックスの獲得率の変化を見てからでも導入は遅くないと思います。

 

スポンサーリンク

アドセンスリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました