電脳せどりの仕入れ先とメールで利益率62%の商品を仕入れた方法をご紹介します

せどり

こんにちは~

子育てしながら在宅で完結できる仕事で生活を支えてます^^

たこです(^^)

仕入れに行く時間なんてない!
子育て中だけど、少しでも収入がほしい!

自宅で少しでも稼ごうと思って「電脳せどり」に取り組もう、そう考えていませんか?

しかし、電脳せどりは全国各地にライバルがいます。
時間のない主婦は既に優良な仕入れ先を知っている電脳せどらーと競っても勝ち目はありません。

 

「電脳せどり」の仕入れ先はライバルの少ない卸問屋がおすすめです。
この記事では、電脳せどりのおすすめの仕入れ先と私が実際に仕入れ先からのメールで利益率62%の商品を仕入れた方法をお話しします。

電脳せどりに取り組み仕入れ先に卸問屋を使うと、リサーチを頑張らなくてもメールで仕入れができるようになります。

沢山仕入れ先を網羅しなくても、卸サイト2つ押さえておけば月利10万円は超えられますよ。

また、卸問屋から仕入れてAmazonで販売する方法をメルマガで配信しています!

無料仕入れ先利益が出た商品を今なら配布しているので、仕入れの方法について一通り迷わず取り組んでいただけます。

→ メルマガ登録フォーム

スポンサーリンク

アドセンスリンク

電脳せどりとは?仕入れ先はどんなところ?

電脳せどりとは?

電脳せどりをひとことで言うと、「ネットで仕入れる手法」になります。

メリットは、

  • いつでもどこでも仕入れが可能
  • 同じものを複数個仕入れできる可能性が高い

という面があります。

デメリットは、

  • 全国にライバルがいる
  • 利益の出る商品が見つかりにくい

海外から仕入れる輸入の場合も、買い付けに行かずにネットを使って仕入れれば電脳せどりと言えます。

仕入先には

  • フリマサイト
  • ネットショップ
  • 卸問屋・メーカー

があります。

この章では、電脳せどりの仕入れ先ってどんなところがあるのかをお話しします。

仕入れ先その1 フリマサイト

フリマサイトを使った仕入れは、個人間で商品が取引できます。

【メリット】

  • 値引きなどの交渉ができる
  • 1つからでも送料無料で仕入れができる

以上のことから、フリマサイトを仕入れ先に利用すると仕入れ費用を抑えられますよね。

【デメリット】

  • メルカリで出品されている商品は
    コンデションの定義が曖昧
  • amazonの販売ルールで
    個人から仕入れた商品は新品として出品不可

一般的には新品が一番売れます。

フリマサイトから仕入れた商品をAmazonで販売する場合は、中古として出品することになります。

電脳せどり仕入れの注意点

amazonセラーセントラル ヘルプ コンディションガイドライン

中古品の場合は自分で商品の検品やコンディション文章を作成したり、商品画像を用意したりしたうえで出品することになります。
新品の出品よりもかなり時間がかかるので注意が必要です。

私のように隙間時間で仕入れをするなら新品を扱うのがおススメです。
電脳せどり 仕入れ

電脳せどり 仕入れ

電脳せどり 仕入れ

電脳せどり 仕入れ

 

 

 

 

 

amazonのカタログに登録された商品を出品する場合は、上記の画像の赤枠に必要事項を入力するだけで出品登録が完了します。

また、自分の使用したものなどをフリマサイトで販売するだけなら必要ありません。
しかし、中古品を売ってビジネスをするのであれば、必ず古物商許可を取得する必要があるので注意が必要です。

仕入れ先その2 ネットショップ

最近はネットで買い物する人は年代問わず増えていますよね。

以下のデータにもあるように、ネットショップの市場規模は伸び続けています。

ネットショップ電脳せどりの仕入れ先 

平成 30 年度 我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備 (電子商取引に関する市場調査)

ネットショップ自体の数も増えていると予想できるので、出品価格の競争も盛んに行われています。

もちろんセールも頻繁に行われていますよね。
仕入れ対象になるショップは沢山あると言えます。

【メリット】

  • 仕入れ先が豊富
  • セールを頻繁にやっている

【デメリット】

  • 商品によっては複数個仕入れられない
  • (基本的に)返品することができない
  • ライバルが非常に多い

以上のメリットとデメリットがあります。

例えば、私が仕入れた楽天市場で仕入れた液晶フィルムのモノレートを見てみてください!

モノレート

電脳せどり 仕入れ

セールで108円(税込み)で仕入れて、販売価格は1000円を見込んでいました。

電脳せどり 仕入れ

電脳せどり 仕入れ

amazonのセラー自体は増えていないんですが、購入者が減っていますよね。

ネットショップの場合は他にも同じ商品を販売していて、同時にセールも行っている場合があります。

セールを頻繁に行っているというメリットがあるので、amazonでの購入者が減少したり、参入者が多くライバルが増えやすいですね。

仕入れ先その3 卸問屋・メーカー

卸問屋やメーカーは「大量に仕入れる」というイメージかもしれません。
ですが、1点から仕入れすることが可能な卸問屋も存在します。

まず、メリットとデメリットを見てみましょう。

【メリット】

  • ライバルが少ない
  • 利益商品をリピート仕入れできる
  • 卸値価格で仕入れが可能なので仕入れ値が安い

【デメリット】

  • 大量に仕入れなければいけない
  • 取引までに申請が必要
  • 現金取引が多い

以上のメリットとデメリットがあります。

せどりを始めたばかりという方は仕入れ資金が少なく、クレジットカードが利用することができないなどの理由で仕入れ先の対象にしていない方もいらっしゃると思います。

しかし、卸サイトでの仕入れはクレジットカードでの支払いや掛け払いも可能な卸問屋やメーカーが多数出展しています

電脳せどり 仕入れ

電脳せどり 仕入れ

電脳せどり 仕入れ

電脳せどり 仕入れ

 

 

 

 

 

個人でも仕入れが可能なのは分かりました。
ただ、商品数も多いからリサーチに時間かかりそう!
リサーチの時間をもっと短縮させたいという気持ち
すごくわかります!

子育てや家事の隙間時間を利用して電脳せどりに取り組んでいるならなおさらそう感じますよね。

次の章では、私が実際に卸問屋からのメールで
利益率62%の商品を仕入れた方法をお話しします!

メールで利益率62%の商品を仕入れた方法

ここでは卸サイトからメールを受信してそのメールの内容から「リサーチ→仕入れ」した方法をお話ししていきます。

メール

電脳せどりの仕入れ

私は卸サイトに複数登録していますが、登録時に仕入れができそうな卸問屋のメルマガの受信設定をしています。

今回はスーパーデリバリーでメルマガ登録している卸問屋からメールを受信しました。

卸問屋からのメールを受信した日は卸サイトNETSEAでクーポン配布とセールが行われていました。
ちなみにセール情報もメールで受信できます

実は今回メールを受信した卸問屋はスーパーデリバリーでも、NETSEAでも出展がある卸問屋でした。

 仕入れ

電脳せどりの仕入れ

今回の仕入れは、スーパーデリバリーで仕入れするよりもNETSEAで仕入れたほうがお得に仕入れられます

NETSEAでの仕入れでは、

  • ゲリラセールで10%引き
  • 在庫処分セールで80%引き
  • クーポン

かなり安く仕入れができました~

 

マカド

電脳せどりの仕入れ

仕入れ値が459円で、3980円で販売。利益率62%、利益は2479円でした。

ライバルがいなかったので、仕入れた商品はスグに購入されて、出品後10日後に販売できました

今回受信したメールから、他のカラーと同シリーズの型の違う財布も仕入れられました。

仕入れ価格の安い商品を一からリサーチするよりも卸問屋が処分したい商品を激安で仕入れることができ、しかも時間をかなり短縮できます。

電脳せどりの仕入れ先を卸問屋にすると、処分品やライバルのいない商品も仕入れられる可能性が高くなります。

まとめ

「電脳せどり」の仕入れ先はライバルの少ない卸問屋がおすすめです。

電脳せどりのおすすめの仕入れ先として、スーパーデリバリーやNETSEAなどの卸サイトをお勧めします。

沢山仕入れ先を網羅しなくても、卸サイト2つ押さえておけば月利10万円は超えられます。

実際にNETSEAからのメールで利益率62%の商品を仕入れられました

通常の電脳せどりで仕入れ先をリサーチをすると、
商品を片っ端からリサーチしたりするのでかなりの時間が必要です。

1点商品を見つけるのに1~2時間かかっていました(;・∀・)

仕入れ先を卸問屋にすると、卸問屋から仕入れの情報をメールで受け取り、隙間時間でリサーチが可能になります。

仕入れ先に卸問屋を追加するのが必須と言えますよね。

私が配信しているメルマガに登録してもらうと、卸問屋の仕入れ情報をまとめたレポートをプレゼントしています。

卸問屋からの仕入れのイメージをしてみてください(^^)/

アマゾン規制・メーカーからの警告不安を感じている方へ。
「卸問屋」の仕入れ先情報を無料公開しています

アマゾンからの出品規制やメーカーからの警告のメールを受け取って、
Amazonで販売するのもう無理なのかな?」と感じていませんか?

店舗やネットで仕入れた商品の販売は利益が取れるので魅力的ですが、
真贋調査商標権侵害の警告から逃れながらの販売は
アカウントの停止のリスクが高いです。

私が取り組んできた
「仕入れ先を卸問屋にシフトする」だけで
Amazonのアカウント停止のリスクを回避できます。

しかし、ネットで仕入れができる「卸サイト」を知っているけど、
リサーチしたことがない方が多いです。

卸サイト「NETSEA」をご存知の方は、
リサーチしてみたけどあまり良い商品見つからなかった方も多いのでは?

でも実際は仕入れが可能な卸サイトなんです!

実際に私が仕入れをして利益を出した商品をご紹介します。

自宅にいながら、
187円利益の出る商品を288個仕入れしたりしてます。

1回の仕入れ時間は大体30分。
NETSEAって利益の出る商品なんてないって思い込んでいませんか?

卸問屋をインターネットで探し回る時間をNETSEAのリサーチ時間にしてください。

そんなNETSEAで仕入れた商品を
メルマガの読者の方に公開することにしました。

ぜひ使って下さいね~。

■1掛け仕入れも可能な卸問屋をご紹介します

卸問屋って探してもなかなか見つからないです。
しかも貴重な仕入れ先なのでなかなか誰も教えてくれない(笑)

しかも今回ご紹介する卸問屋は登録料金がかかります。
その分参入してくるセラーが少ないのでライバルが増えにくいんです。

今回、読者さん限定料金でご紹介させていただいているので、
是非検討されてください。

■こんな内容のメルマガを配信しています

現在、メルマガ読者の方限定で公開しています。

「子どもが小さいうちは自宅で仕事をしたい」
私もそう思って、自宅でビジネスを始めました

私が最初に取り組んだのはせどりです。
せどりの仕入れを卸問屋にシフトして、
子育て中のママでも短時間の作業収入を得る仕組みを作ってきました。

以上のプレゼントを、メルマガにご登録頂いた方全員に差し上げています。
これらは全て無料ですので、ぜひお受取り下さいね~

名前の登録は不要で、
メールアドレスだけ入力して 「送信」のボタンをクリックしてもらえばOKです。

子育てしながらメルマガ


※登録・解除は無料です。メルマガ配信が不要だと感じたら、いつでもお届けしたメールの解除フォームより解除ができます。
※メール配信スタンドは、マイスピーという迷惑メールが一切届かない会社のものを使用しています。ご入力頂いたあなたの大切な個人情報は、SSL技術でデータを暗号化されるので、第三者に情報を盗み取られる心配は一切ありません。


スポンサーリンク

アドセンスリンク
タイトルとURLをコピーしました